ホーム>サビの予防にワンスプレー

サビの予防にワンスプレー

ジーバート スプレイ・シーラント

A&CPC5000スプレー画像.png

<効果抜群のスプレイ・シーラント・CPC5000耐熱防錆の用途>

ジップシールド・スプレイ・シーラント(防錆剤)は、石油をベースにしたワックス系シーラントを使い易いエアゾールスプレーにした防錆剤です。

長期にわたって使用する農機具、工具、庭園用具、家庭用品、自動車、自転車スポーツ用品、機械類等各種の金属のサビ防止に使用します。

*ジーバート防錆施工においては主に専用ツールでの施工後の修正・補修等の仕上げ材として使用します。

ハードクリアスプレー500ml入り 黒色スプレー420ml入り
1本で1㎡塗布可

ジップシールド・スプレイ・シーラントの特徴!

本品は2タイプあり、Aスプレーは黒色で主に下廻り用、クリアスプレーはドア内部・エンジンルーム内用です。本品は特に通常の塗料では塗布する事の出来ない金属の合せ目等の隙間へ浸透する様に製造されていますのでより良いサビ止め効果を発揮します。
 また、本品は乾燥後も塗膜が柔軟性を失うことなく、自己修復力を発揮する特性を持ち、長期にわたり金属をサビから守ります。

CPC5000耐熱防錆は800℃の高熱にも耐える防錆材となっており、自動車のマフラーに最適です。エンジンの付け根から出口まで全ての部位にコーティングが可能です。(防錆皮膜形成材:硬化型タイプ 180℃以上の熱を帯びることによりより密着度を形成します。)

 

金属と金属のわずかな隙間にも抜群の浸透力を誇る高性能防鎮剤

使用方法

  1. スプレーする前にまず、サビ止めする表面の湿気、油分、サビを拭き取ってください。
  2. 使用する前に本商品をよく振ってから25~35cm離してスプレーしてください。
  3. スプレー後24時間で膜面が乾き作業は完了します。
  4. 尚、使用後は本商品を逆さにして約1秒間スプレーしてください。バルブの目づまりを防ぎます。

取扱上の注意

  1. 人体に使用しないこと。
  2. 火気の付近、または火気を使用している室内では使用しないこと。
  3. 温度40℃以上となる所に保存しないこと。
  4. 使用後火中に投じないこと。

規格

低温柔軟性・・・-18℃に於ても、ヒビ割れしたり、はげません。
5%塩水噴霧・・・1000時間後も全く異常ありません。
高温溶融点・・・107℃以上。
※ジーバート・スプレイ・シーラントは湿気、塩分、工場汚染物等による、あらゆる金属のサビを防止します。

スプレー1
スプレー2
スブレー3
ページ上部へ